◆アロマテラピーとは

 

よい香りを嗅ぐだけで、リフレッシュしたり、癒された経験はありませんか?臭いにおいだと、キュッと力が入りますが、よい香りだと、それだけで表情が安らぎますよね。アロマテラピーとは、植物の香りを用いる療法、すなわち芳香療法と言われます。古代から、医療や美容、宗教的な儀式などに、植物を役立ててきました。「アロマテラピー」という言葉ができたのは、1937年のことですが、それよりずっと昔から使われてきたのです。まさに植物の恵みと、先人たちの叡智がつまった療法とも言えるでしょう。アロマテラピーで使用する 精油とは、植物から採れる抽出物。花や実、枝、葉、根、樹などから抽出されますが、ここに植物の生命力がつまっています。セレ二ティでは、体に使うものは、食べ物と同じという考え方から、オーガニックであることはもちろん、信頼できる品質のものを取り扱っています。

※ 写真は、採れたてのパイン(松)の蒸留水と、上にある5ミリほどの透明の層が精油です(仏・プロヴァンスにて)。 植物から採れる精油はほんの少し。大変貴重なものなのです。

◆カラーセラピーとは

 

色を使った療法。アロマテラピー同様、昔から医療や美容などに使われてきました。色は、私たちに与える影響が大きく、セラピーだけでなく、インテリアや商品イメージ、ファッションなど幅広い分野で用いられています。セレ二ティでは、日本人の感覚に合った「和み彩香カラーボトルカウンセリング」を使用しています。12本のカラーボトルには、それぞれに対応した精油がブレンドされており、色と香りの両方を楽しんでいただけます。 色彩心理をベースとしているので、面白いほど、その時の心や体の状態を映し出します。

 

和み彩香HP

◆レイキとは

 

日本発の「手当て」と呼ばれる本能的なタッチヒーリングの方法です。 体に手を当てるだけのシンプルなテクニックですが、実はとってもパワフル。 滞っているエネルギーの流れをスムーズにしながら、ストレスの軽減に働きかけます。

全てのレベル~心・体・感情・精神~に働きかけることができると言われています。

セレ二ティでは、特別にレイキのメニューは設けていませんが、トリートメントを受けていただくと、それとなくレイキの存在を感じてくださる方もいらっしゃいます。

 

※宗教的なものとは一切関係ありません。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
©2011 Aromabalancesalon Serenity このホームページに掲載されている文章・写真などの複写・転載等禁じます。